都心のベストマンションを探します。
 
<< 島津山に低層マンション | main | パークシティ新浦安がドラマに登場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.06.28 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
東京建物が「VOISYS(ヴォイシス)」を発表
人気blogランキングへ
「東京建物」は、東京都武蔵野市吉祥寺南町において、土地の区画計画から建物の建築までを、消費者と相談して進めていくシステム「声聞く住まいVOISYS」による戸建住宅プロジェクトをスタートする。
この仕組み、注文住宅と建売住宅の中間といった仕組み。
「東京建物」は、「セミオーダー型・建築条件付宅地分譲システム」と表現している。
http://www.tatemono.com/news/2006/ttknews060113_kichijoji.html

具体的には、土地の区画も、購入希望者の意見を聞いて変更を加えることができ、建物の外観、プラン、水周りといった部分をセミオーダーすることができるそうです。
最も、外観は、「街並みを乱さないため」という理由で、「東京建物」が用意したプランの中から選べるというだけのようですが。

マンション領域で先行している「コーポラティブハウス」の発送を、建売住宅にも応用したという感じでしょうか。
吉祥寺南町という分譲場所と、近年「ブランド戦略」に熱心なデベロッパーの姿勢からすると、単なる「高価格化」の言い訳に過ぎない気もします。
結局、同じ場所の「注文住宅」よりも高い、などということにならなければ良いのですが。
人気blogランキングへ
「東京建物」の物件を探すなら【新築分譲マンションポータルサイト新築HOME'S】


(右上のキーワードに「東京建物」と入れれば一発検索!!)
【2006.01.16 Monday 23:18】 author : toshin-tanhou
| マンションニュース | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2008.06.28 Saturday 23:18】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする