都心のベストマンションを探します。
 
<< TAKANWA The RESIDENCE | main | 商魂たくましい会社 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.06.28 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
秋葉原は住む町になったか?−秋葉原のマンション寸評
人気blogランキングへ
何と言っても交通利便性はずば抜けていますね。
「駅」として見れば。
山手線、京浜東北線、総武線といったJRの主要路線が使える
上、少し歩けば地下鉄駅にも近い。
東京駅や新橋駅、上野駅といったオフィス街に勤務していれば、
この駅の便利さを十分享受できます。

紀宮さまが住むという噂がなぜか発生したこの物件
http://www.t-t-t.jp/
が秋葉原を「住む場所」として世に知らしめた、最初の
物件でしょうか。

駅周辺の商業ビル再開発に隠れがちではありますが、
上記の物件に続いてタワーマンションが2棟販売されています。

1つが、三井不動産が手がけるパークタワー秋葉原。
http://www.31sumai.com/yahoo/A4039/

<寸評>
駅からは近いが、周りをビルに囲まれいる。
通りを挟んで正面には富士ソフトABCのビル、インテージ(リサーチ会社)秋葉原ビルが見える。

周辺の景観は良くも悪くも「都会的」。緑は殆ど無い。
何よりも時間が大切な忙しいビジネスマン向け、という感じの物件。
秋葉原というと台東区と千代田区の中間くらいというイメージだが、
この物件の住所は千代田区。

営業の話だと「お子様の教育を考えると千代田区というのは大きな
アドバンテージ」だそうだが、果たして周囲は子供を育てる環境か、
という点で考えてしまう。
周囲は下町というより、準工業地域的な雰囲気が色濃い。

そもそも周辺に日常の買い物に使える店が無い。
「ハナマサ」だけではちょっと…。
だって謳い文句は「プロのための店」ですよ。
http://www.hanamasa.co.jp/company/sm/index.html
時と場合によっては便利だろうが、日常使いに適した店ではない。

設備は標準的。
パークタワーの名前に期待しすぎると拍子抜けするかもしれない。
「KASANE」なる収納の新提案はあるが、狭い専有面積をカバーする
苦肉の策、という気がしないでもない。

価格は近隣競合物件に比べると高め。
千代田区という住所代か。
TTTよりは若干安い。

【総評】
夫婦共に忙しく、食事は別々に外で済ませるDINKS世帯向けの物件。
子供が出来たら引っ越すという手段もあるが、価格に見合った賃料がとれる
ような需要があるかは微妙。

2棟めのタワーマンションについては次回以降に。
人気blogランキングへ
秋葉原」で探すなら
【新築分譲マンションポータルサイト新築HOME'S】


(右上のキーワードに「秋葉原」と入れれば一発検索!!)
【2005.10.24 Monday 19:51】 author : toshin-tanhou
| 新築マンション | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.06.28 Saturday 19:51】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshin-tanhou.jugem.jp/trackback/8
トラックバック