都心のベストマンションを探します。
 
<< 秋葉原は住む町になったか?−秋葉原のマンション寸評 | main | タワーレジデンストーキョー:評価 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.06.28 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
商魂たくましい会社
人気blogランキングへ
前回に続き、秋葉原関連。

パークタワー秋葉原から見える「インテージ秋葉原ビル」は、インテージ(調査会社http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4326.q&d=t)が入居を機に、オリックスからビルの「命名権」を買い取ったようですね。
http://www.intage.co.jp/news/2005/nr050815.html
ネットリサーチの分野でライバルとなっているマクロミルに対抗して、知名度を上げる作戦でしょうか。

それはともかく、オリックスという会社、商売上手というか商魂たくましいというか。確か野球場の命名権をプロ野球で最初に販売したのもオリックスだったと思います。

そのオリックス。不動産子会社のオリックス・リアルエステートが、秋葉原徒歩8分の地にタワーマンションを建設中です。
「タワーレジデンストーキョー」http://www1.dj-secure.net/trt37/index.html?qCookie=t

この物件、一言でいうと、かなり『好印象』でした。
もちろんすべてに諸手を挙げて賛成というわけではありませんでしたが。
物件の寸評は次回書きます。
人気blogランキングへ
秋葉原」で探すなら
【新築分譲マンションポータルサイト新築HOME'S】


(右上のキーワードに「秋葉原」と入れれば一発検索!!)
【2005.10.25 Tuesday 18:58】 author : toshin-tanhou
| デベロッパー | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.06.28 Saturday 18:58】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toshin-tanhou.jugem.jp/trackback/9
トラックバック